COLUMN

コラム

2021.08.17

ショールームを見学してみよう【滋賀県甲賀市新築コラムVol.199】

甲賀市、湖南市、蒲生郡日野町、竜王町、東近江市で注文住宅をご検討される皆様こんにちは。びわこホームの青木です。

 

新築を考える時は間取りやデザインなど大切なポイントはたくさんありますが、その中でも暮らしやすさに必要な設備はしっかりと考えていきたいところです。キッチンや浴槽、トイレなどはカタログを見るだけでは使いやすさや大きさなどはわかりません。実際に見ないとわからないところなのでショールームを見に行って決めることが多いです。

しかし初めてお家づくりをする方の中には、ショールームってなんだろう?と思われる方も多いかと思われます。

今回はショールームを見学してみたい方に向けて、ショールームについてのご紹介をいたします。

 

ショールームってどんなところ?


ショールームは住宅設備メーカーや家具メーカーなどが自社の商品を展示する場所のことで、商品を見学したり体験したりすることができます。お家づくりをする中では、お家に設置するキッチンやトイレ、お風呂などを見学しに行く方も多いでしょう。

 

ショールームを見学してみよう


ショールームを初めて見学するという方も多いはず。ショールームを見学する時にはどんな準備をすればいいでしょうか。商品をしっかり見学できるように何を準備すればいいか、注意することは何かを知っておきましょう。

 

①動きやすい服装で行く

ショールームでは実際の商品を見て触って確かめることができるので、体験してみることが大切です。例えばフローリングは肌触りを確かめるために靴を脱いで踏んでみたり、浴槽に入ってみる、トイレは座ってみる、キッチンは引き出しを開け閉めしたり自分に合う高さか確かめてみる…など実際に体験することで商品の良いところがよくわかります。

またキッチンは前に立ってみるだけではわからないこともあるかもしれません。ショールームでは実際に使ってみた感覚に近くするためにフライパンやお皿などが一緒に展示されている場合があります。持ち上げてみたりして試してみると良いで。

お家に設備が入る前に使い勝手を確かめておくと、使い始めてから使いにくさを感じることも少ないでしょう。

 

②メモや図面、メジャーなどを用意する

考えているお家の図面があるようならそれも持っていくと良いでしょう。メジャーでどれくらいの大きさなのかなど、図面があれば間取りに照らし合わせて大きさを考えることができるので便利です。またショールームに行くとカタログやパンフレットを持ち帰ることもあるので、たくさんのカタログやパンフレットを入れることができるしっかりしたトートバッグを持っていくことをおすすめします。

 

③気になるところは聞いてみる

実際に見てみることで気になるところがたくさん出てくるでしょう。ここはどうなっているんだろう?間取りに合っているのか?など気になるところがあれば何でも質問してみるようにしましょう。不安な気持ちを抱えたままでは楽しい家づくりができませんよね。担当や設計士と一緒にショールームを訪れる方は、性能だけでなく設計的な観点からも見てもらうことができるので自分に合った提案をしてもらえるかもしれません。

 

まとめ


ショールームはお家の設備を考える際に見学しておくと、お家が完成してから使いにくいと感じたりサイズが合わないという事態が起こりにくく、使った時のイメージがしやすいので便利です。実物をしっかり見ることができるので、気になるところや相談もしやすく不安も解消できるのではないでしょうか。

びわこホームでお家づくりをされる方は、設備の標準仕様をびわこホームショールームで見学することができます。ぜひお気軽にお越しください。お待ちしております。

 

===========================
【 WEB予約特典 】
WEBからの事前予約で来場いただくとQUOカードプレゼント!!

※ ご新規のお客様限定
※ 家づくりのご相談をされたご家族様に限ります

===========================

CONTACT

お問い合わせ

モデルハウス・完成物件の見学や資料請求など
お気軽にご相談ください。

0120-76-0148

営業時間 9:00~20:00
(火:9:00~17:30 水:定休日)

【ショールーム】
滋賀県甲賀市水口町名坂1033-7

アクセスマップ