COLUMN

コラム

2020.12.31

狭い部屋を広く見せるには?【滋賀県甲賀市新築コラムVol.123】

甲賀市、湖南市、蒲生郡日野町、竜王町、東近江市で注文住宅をご検討される皆様こんにちは。びわこホームの青木です。

 

狭い部屋をどうにか広く見せたい!こう思った事がある方はきっとたくさんいらっしゃるでしょう。一人暮らしや家族で暮らしているなど関係なくよくあるお悩みではないでしょうか。実は部屋のレイアウトや家具、色選びなどを少し工夫するだけで部屋を広く見せることができるのです。

今回は狭い部屋を広く見せる方法についてご紹介しています。みなさんのお部屋も広くて開放感のある部屋にしませんか?

 

 

部屋を広く見せるポイント


①家具選びを工夫する

狭い部屋に置く家具はできるだけ背が低いものが良いでしょう。背が低めの家具は目線の位置が下がるので天井が広く見える効果があります。それに対して高さがある家具は部屋に圧迫感を与えてしまうため、部屋が狭く見える原因になってしまうかもしれません。

また家具のデザインを合わせるのも意外と大切です。家具のデザインを合わせることで部屋全体にもまとまりができ、部屋をすっきりした印象にすることができます。

 

②色選びを工夫する

同じ広さの部屋でもカーテンや家具の色が違うだけで部屋の広さも違って見えます。ポイントとしては暗い色よりも明るい色を使うことで空間が広く見えるように、圧迫感のある色を選ばないことと使用する色を絞ることです。

例えば家具は壁や天井、床の色になじむ色を選んでみましょう。部屋の大きな部分を占める色と同じにすることで自然に部屋を広く見せることができます。床や壁はブラウンや白色が多いかもしれませんが、ブラウンにもいろいろな種類があるので部屋に合った色を見つけていきましょう。

 

③家具のレイアウトを工夫する

部屋を広く見せるために家具のレイアウトはとても重要です。家具やインテリアが部屋中に並べられて壁や床が見える面積が低いと、窮屈な印象になります。片方に家具を集めたり、床や壁がすっきりと見えるようにするとそれだけで部屋がまとまるので広く見せることができます。

 

 

狭い部屋の収納はどうすればいいの?


狭い部屋だからこそ収納をつくってすっきりさせたいところですが、狭い部屋に収納として場所は取りたくないですよね。

狭い部屋で収納を有効活用するために、1台で2役の収納機能を持っている家具を使ったり隠すだけでなく見せる収納を使ってみるのはどうでしょうか。収納もできる椅子やテーブルなどがあれば、机の周りで使う細かくて片付けに困るものもしっかりと収納することができます。

 

 

まとめ


少し工夫をするだけで部屋は広く見せることができます。家具やインテリアなどにこだわって、狭い部屋でも広くすっきりと見せるために工夫してみませんか?快適で生活しやすいお部屋を手に入れましょう。

狭い部屋を広く見せたい、狭い家でも開放感のある部屋にしたい方、ぜひびわこホームまでご相談ください!お待ちしております。

 

===========================
【WEB予約特典】
WEBからの事前予約で来場いただくとQUOカードプレゼント!!

※ご新規のお客様限定

※家づくりのご相談をされたご家族様に限ります
=========================

CONTACT

お問い合わせ

モデルハウス・完成物件の見学や資料請求など
お気軽にご相談ください。

0120-76-0148

営業時間 9:00~20:00
(火:9:00~17:30 水:定休日)

【ショールーム】
滋賀県甲賀市水口町名坂1033-7

アクセスマップ