COLUMN

コラム

2020.07.07

賢いカーテンの選び方とは?【滋賀県甲賀市新築コラムVol.73】

甲賀市、湖南市、蒲生郡日野町、竜王町、東近江市で注文住宅をご検討される皆様こんにちは。びわこホームの青木です。

 

みなさんはカーテンを選ぶ時に気にしていることはありますか?部屋のインテリアに合わせて選ぶ方や、デザインではなく機能性を重視する方など選ぶ基準はさまざまだと思います。

今回は賢いカーテンの選び方についてご紹介します。一緒にカーテンを選ぶ時に注目したいポイントを見ていきましょう!

 

 

 

窓のサイズと種類に合わせて選ぶ


窓は様々な大きさ、種類があります。窓よりも長すぎて床についてしまうとほこりや汚れをためやすくなってしまいます。また短すぎるとカーテンの効果をしっかり発揮することができません。

また、カーテンには種類があります。ドレープカーテンや、レースカーテン、シェードカーテンなど素材やタイプもいろいろあるので、使いたい場所、使う目的に合ったものを選ぶといいと思います。

カーテンを選ぶ時は窓のサイズをしっかり測って、窓に一番合ったものを選ぶようにしましょう。

 

 

デザインや色で選ぶ


カーテンの種類やデザイン、色によって部屋の印象はがらりと変わります。部屋の雰囲気を変えたいときは模様替えもいいですが、カーテンを思い切って変えてみるのも良いかもしれません。

でもカーテンの色選びって失敗しないか悩んだことありませんか?失敗しないカーテンを選ぶためのポイントも見ていきましょう!

 

カーテンの色を決めるときのポイント


①家具の色に合わせる

家具やインテリアに合わせたカーテン選びをすると、お部屋に統一感が出てお気に入りの家具やインテリアがより引き立ちそうです。

 

②壁や床の色に合わせる

同系色で合わせると落ち着いた雰囲気に、反対色を使うとカーテンを目立たせることができます。派手な柄や色のデザインのカーテンは部屋のポイントになり、おしゃれな雰囲気にまとまりそうです。

 

③部屋の印象に合わせる

色はそれぞれ与える印象が違います。例えば白色は空間が広く見えたり清潔感があります。ピンクは優しい雰囲気、グリーンは安心や安らぎ、ブルーは集中力を高める効果があると言われています。寝室は良い睡眠をとるため赤や黄色より落ち着いた色を選ぶなど、なりたい部屋の印象によって色を変えるのもいいですね。

 

 

 

光や視線を遮断するものを選ぶ


寝室や道路に面している窓のカーテンは夜に車や街頭の明かりで眠りを妨げないために遮光性のあるカーテンを選んだり、外から部屋の中が見えないようにするカーテンを選んだりするなどと工夫するといいかもしれません。また、日当たりが良い部屋は日光や熱だけでなく紫外線も気になりますよね。そんな時はUVカット効果のあるカーテンを選んでお部屋もお肌も守りましょう。

 

 

 

手入れのしやすいものを選ぶ


カーテンは室外のほこりや花粉、たばこや生活臭で汚れやすいです。汚れはカビの原因にもなるので、注意して清潔な状態を保っておきたいですよね。そんな方には家庭用洗濯機で洗っても色落ちがしづらい、縮みにくいウォッシャブルカーテンがおすすめです。乾きが早いので汚れが気になったときにすぐ洗濯することができます。

 

 

 

 

まとめ


みなさんのカーテン選びの参考になったでしょうか。新築、引っ越し、模様替えなどの際に、ぜひ部屋の雰囲気や目的に合わせたカーテン選びに挑戦してみてくださいね!お気に入りのカーテンでこだわりの詰まった部屋を作っていきましょう。

 

自分に合ったカーテンを選びたい方、ぜひびわこホームまでご相談ください!お待ちしております。

 

===========================
【 WEB予約特典 】
WEBからの事前予約で来場いただくとQUOカードプレゼント!!

※ 家づくりのご相談をされたご家族様に限ります
===========================

 

CONTACT

お問い合わせ

モデルハウス・完成物件の見学や資料請求など
お気軽にご相談ください。

0120-76-0148

営業時間 9:00~20:00
(火:9:00~17:30 水:定休日)

【ショールーム】
滋賀県甲賀市水口町名坂1033-7

アクセスマップ